読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生コハルビヨリ

漫画記事を中心に徒然なるままに

 「学園塔に魔女はオドる」第1巻感想~ネガティブな自信家~

「学園塔に魔女はオドる」第1巻感想です。

シバユウスケ

f:id:piyocolate:20170125103342g:plain

 

多くの優秀な人材を生み続ける名門魔法学園ネムリスピカ。

学園に選ばれた新入生達の一人・ルッカは、いいことの後には必ず悪いことが起きると

信じている、前向きにネガティブな性格の持ち主だった。

感情が魔法になる世界で、ルッカの得た魔力とは!?

公式ページより引用

 

 

<感想>

ネタバレを含みますのでご注意ください。

ハリポタ風学園ファンタジーなコメディ漫画です。

四コマと通常の漫画のハイブリッドで絵柄はポップでかわいい感じかな。

非常に読みやすい漫画でした。

 

お話は主人公のルッカが名門魔法学園ネムリスピカに入学するところから始まります。

ルッカは非常にネガティブで自虐至高の持ち主なんですけど底抜けに明るいw

お姉ちゃんが偉大すぎてネガティブになっちゃったみたいですけどこれはあるあるか

な?

ただ仲はいいみたいですけどね。

ルッカはいいことと悪いことはバランスよく起こると考えていて、いいことがあると悪

いことで帳尻を合わせようとします。

f:id:piyocolate:20170125122011g:plain

 

帳尻はだいたい踏んでもらって合わせますw

f:id:piyocolate:20170125133121g:plain

 

他にも主人公ルッカの自虐ネタが結構あっておもしろいですねw

あとアホの子臭があふれるところとか凄いパンツを履いているらしいとかもかわいいw

f:id:piyocolate:20170125131648g:plain

なかなか魅力あふれる子ですw

 

さて、この世界では10歳ぐらいで魔力が開花するようです。

そして魔法を使うには魔力の源であるNP(ネイティブパワー)と呼ばれる感情を杖にた

めて使います。

NPは人それぞれで「勇気」や「悲しみ」など様々。

しかしルッカは15歳になった今でも魔法が使えません。

自分のNPになる感情が見つけられないのです。

f:id:piyocolate:20170125121951g:plain

魔法使えないのに入学案内来たらそりゃ焦るよねw

実は学園は意思を持っており、資質を持ったものを見つけて自動的に入学案内を送り付

けるとのこと。

とはいえ学園が誤って資質のない子を選んでしまうこともあるため最終試験が行われま

れるようです。

f:id:piyocolate:20170125121410g:plain

 

魔法が使えないのに最終試験があるということで前向きネガティブにあきらめるルッ

カ。

f:id:piyocolate:20170125130202g:plain

 

最終試験でいきなりピンチに陥ったルッカですがNPが「羞恥心」であるリリスに助け

られます。

リリスはNPが「羞恥心」というだけだけあってエッチなことに興味深々みたいですw

NPってその子の資質に由来するのかな?

 

その後恐ろしい怪物に襲われ二人は大ピンチに。

しかしてルッカのNPが判明します。

それはなんと「自信」!!!

f:id:piyocolate:20170125130214g:plain

自分が何の役にも立たないという100%ネガティブな自信でNPが発動するのです。

ネガティブ思考なのに自信を持たなければ魔法が使えないというのは面白い。

主人公の成長をテーマにするとしたらなかないい設定ですねぇ。

 

初めての魔法を使ってなんとかピンチを切り抜け無事入学できたルッカ

その後3つの寮に別れ、寮単位で5年間の学園生活を送ることになります。

この辺完全にハリポタw

でも設定なんていくらでもパクっていいと思いますよ。

いかに調理するかが大事なのであってですね。

そもそも完全なオリジナルなどはもうほぼ存在しませんしね。

 

話を戻しまして・・・・・・

ルッカは先のリリスとNPが「母性」のニモ、「怒り」のラブとの4人で寮生活を送る

ことに。

ニモとラブはリリスより先にちょろっと登場していた子たちですね。

ニモはNPが「母性」だけあってルッカにお母さん呼ばわりされるほど世話好き。

ラブはニモの幼なじみですがニモへの怒りで常にNPがたまるとのこと。

二人の間に何があったのw

 

面白いのはこの学園、何をするにもポイントが必要だということ。

スピカと呼ばれるポイントカードにためていくポイントカード制が導入されているので

す。

例えば挨拶をしたり授業に出るなど基本的な行動でもたまりますし、何かすごいことを

するともっとたまります。

逆に寮部屋に出入りするのにも食事のグレードアップ(アップしないとバゲットとバ

ターだけと食べ盛りにはきついしょぼさ) にも必要となります。

ちなみに寮の部屋に入ると毎回こうなるらしいw

f:id:piyocolate:20170125130620g:plain

f:id:piyocolate:20170125130625g:plain

f:id:piyocolate:20170125130629g:plain

 

卒業するのには学園にそびえ立つ塔に上る試練を受ける必要があるのですがポイントが

ないと入ることもできません。

日常生活から試験、卒業までポイントが必要となるのでうまく運用するというのがゲー

ムみたいで非常に面白い。

性格も出ますしね。

ルッカなんかは魔法が使えないハンディがあるのでひたすらポイントケチってしょぼい

食事ばかりしてましたし。

今のところそこまでポイント制の重要さが出ていないところが残念ではありますがこの

設定だけでも十分面白いラノベが書けそうな面白い設定ですので今後に期待したいとこ

ろ。

 

それから魔法といえば箒。

箒に乗る授業もあるんですがこちらもなかなか面白い設定となっています。

f:id:piyocolate:20170125143950g:plain

例えばラブは無免許で乗っていてペナルティーをもらうんですけど、実は免許制が導入

される前から乗っていたとかキャラを生かすのにも使われています。

友達が箒だけだったとのことですが幼なじみのニモと出会う前なのかしら?

 

他にも箒の乗り方に流行があったり、性別もあったりしてオスだと乗るのに躊躇するリ

リスがちょっとエロイw

f:id:piyocolate:20170125144924g:plain

 

それからお約束では乗れないパターンが多いと思いますがなぜかルッカはいきなり乗れ

ます。

f:id:piyocolate:20170125144351g:plain

箒にいきなり乗れてキメるルッカさん15歳の図。

なおこの時NP(ノーパンツ)だった模様。

しかし乗るのにもNPが必要なのですぐ墜落するあたりそうそう甘くはありませんでし

たw

 

あとなぜか担当教師がJKですw

でもこのJK先生なかなかいいこと言うというねw

f:id:piyocolate:20170125145524g:plain

f:id:piyocolate:20170125145535g:plain

f:id:piyocolate:20170125145540g:plain

ほんとにこの子JK?

すごい使い手臭がぷんぷん出てるんですけどw

 

 

今はまだ何の役にも立たない、ダメ人間であるという「自信」しか持てないルッカ

ですがこの先、本当の自分を見つけられ自信を持てるようになったら・・・・・・

 

今季同じ魔法学園もののリトルウィッチアカデミアが熱くて面白いんですけどこちらも

面白かったですね。

いい漫画発掘しました(笑

アニメ化もされそうな気がしますので楽しみ、楽しみ。

こちらで最新9話まで読めますので是非どうぞ。

 

 

それではまた~